2016年03月11日

【日記・時計】 本日合格発表〜時計修理技能士1級

未だに盛岡は氷点下なんですけどー・・
こんばんは BFNです。


 本日、時計修理技能検定1級 実技試験の合格発表でした。
実技試験から1か月、あんまり意識してませんで
引っ越し作業とかに明け暮れてましたが
さすがに合格発表見るときはドキドキでしたね。
何歳になっても、このドキドキは格別です。

合格していれば良いですが
不合格でも次を目指そうと思える心境が心地よいですな。


 結果としては受験番号・・・ありました。
今年は合格です(やっふぅー♪)

 とは言っても 今回は半分以上予想通り。
去年が余計な事しなけりゃ受かってただろうから
(去年 試験官の人にそう言われた)
余計な事してない今年は、受かる公算が高かったわけで。

 ともあれ、やっと一級技能士です。


 さて、トピックス的に 今回も後日(?)談。

 実技試験開始前と終了後、
目いっぱい時間を使ったため、今回はそんなに時間はありませんでしたが
今回も某えらい試験官さんとお話ししてきました。

 前回は、時計を触る時や練習の心得とか教えてもらってました。
今回は、実技試験の採点方法について・・というか
採点でない部分について対話。

 2級受験時に、ある程度講師の人に教えてもらっていましたが
1級の独学になってから、調べた基準表みたいなのをみて
あらためて納得した部分を、率直に聞いてみた。

 試験官の立場として、教えるわけにはいかない内容なんで
答えとしては はっきり聞けませんでしたが
「そんな考え方で合ってるヨ。」的なニュアンスのお言葉をもらいました。
ま、一人納得すれば済むことなんで
約束通り口外はしない方向で。


 早くも来週末には山梨入りです。
自動旋盤の修行に忙しくなりそうです。
今度はNC旋盤2級技能検定でも目指しましょうかね。
ちょうど教えてくれる人も居そうだし。
長野はちょっと遠いから信州の匠はどうなるかわからんし。
 
にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ 


posted by BFN at 22:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事> 検定・資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとうございます!
私も昨年からの再チャレンジで1級技能試験やっと合格できました。
私の場合は昨年ツツカナを変形させてしまうという大ミスにより不合格となってしまったわけなのですが・・・(^^;)。
それ以降、こちらのサイトから色々な情報や心構えを知る事が出来ました。
私、とても感謝しております。
どうもありがとうございました!
Posted by ななし at 2016年03月12日 18:12
ななしさん
おめでとうございます&ありがとうございます。

半分以上意地で受験続けてましたが
まぁ、なんとか合格できました。

しばらく山梨勤務になるので、
盛岡セイコーでやってるいわて機械時計士は おあずけですが
なにかしら続けたいですね。
Posted by BFN at 2016年03月12日 21:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。