2014年10月16日

【日記・時計】 技能検定 再び申請〜時計修理技能士1級

 今年度も時計修理技能検定の時期がやってまいりました!(笑)
なんか冬になると時計をいじり始めるサイクルになってきてしまい
ちょっと不本意です。


 今年度の技能検定申し込みしてきました。
今年は申請用紙を事前にもらっていましたので
申請窓口では、軽いチェックと受験費用の支払いのみで
手早くできました。

 数を確認したわけではありませんが
今年の受験者は去年よりも多いのではないか?とのことですので
つまりは過去最多になる可能性が高いということか。

 元の会社のまにふぁくちゅありんぐ化の余波が、
今頃になってこんなところに来るとは・・・
(なんか社員全員取得とか言ってたような)


 今年も我が事業所からは1人受験で、さみしい限り。
もちっと布教したいところではあるが、
工具から揃えてもらうとなると ハードルがいささか高いというものです。

 私が合格してしまえば貸し出しもできるので
その時になってから考えましょうか。


 去年から半年かけて、双眼顕微鏡を調達してみましたが
中古購入の上、リングライトなども純正品ではないため
ちょっと不具合があります。

 特に左目のピント調整機構がおかしいので
危険を承知で分解してみましょうかね。
まぁ、光軸調整とかできないので、各可動部のグリスアップと
レンズ等の高さ調整くらいになりそうですけど。


 「時計修理技能士1級実技編レポート」は
今回の受験に間に合わせるようには進める気が無いので
ゆっくり行きたいと思います。

 まずは時計関係の荷解きしないと(爆)

にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ 


posted by BFN at 13:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事> 時計やおよろず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさしぶりです
あと実はわたくしも(元シ〇〇ン東北)の社員でした。今は時計修理の個人事業主をやっております!
今年も頑張りましょう!
Posted by こむぎこ at 2014年11月01日 12:29
>元シ〇〇ン東北

あらあら、うふふ。  って感じですが
年代によっては見知った方かもしれませんね。

今は無き(「亡き」ではない)シ〇〇ン東北ですが
業績も上がって、頑張ってるみたいですよ。

今年も頑張りましょう。
Posted by BFN at 2014年11月01日 20:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。