2012年04月25日

【造形・コス】 BLEACH新章版 一護パーツ〜3塗装大会

 今回のモノは、やっぱり塗装が一番時間がかかりますな。20120425_1.jpg
こんにちは BFNです。

 予定通り・・・か? 絶賛塗装大会開催中です。
まずは旧版肩鎖。

 今回は分轄無しの1本ものなので、
全部組み立てて繋げてから塗装してます。
長いし軟らかいんで、アンコウを捌くように
吊るしながらのハケ塗り作業です。

 ホントはスプレー塗装の方が良いんだろうけど
今使ってる塗料は、
下地兼発色の両方の目的で使ってるんで
同様の性質を持ったスプレー塗料が見つからない
&値段が高いんで
ハケでの2度塗りを基準作業にしてます。

 Gボンドとかを薄めて下地処理している人が多いんだろうけど
私はこういうスタイルってことで。

 今回の収納は、分轄ではなく巻き取り想定なんで20120425_2.jpg
このくらい巻いて塗装剥れが無ければOKってことで。

 この段階で表2回、裏1回塗ってますんで
裏を後1回塗ったら 乾燥してエージングして
面ファスナー(マジックテープ)成形して
完成かなと。
締め切りには余裕で間に合います。


 反対に ちと遅れがちになってきたのが新章版。20120425_3.jpg

 駒単位なんで手間がかかります。
画像現状で、表1回目。
 完成状態で曲げた時に白い部分が見えると
ちょっと見栄え悪そうなんで、
切断面にも塗装を施さなくちゃなりません。
しかも接着面には塗装しないように。

 この後、表裏を1回ずつ塗ってから接着して乾燥とエージング
最後に面ファスナー付けて完成。
逆算すると・・・今月中になんとかギリギリ完成みたいな日程。
やっぱ乾燥が時間かかるなー。


 んでもう一個。20120425_4.jpg

 試作したときの2mm板は過熱で歪んじゃったんで
しょうがなく基材は5mm板です。
そこに2mm板で模様を付けてから曲げ加工しました。
使ってない湯のみを曲げ型にしてます。

 んー やっぱ層部分が目立ちますね。
安価に済ませるため、黒色部分に塩ビシート貼って
終わりにしようかと思ってましたが
こりゃ白・黒 各1回 表だけ塗装入れなきゃ・・かなぁ。

 首の肌に直接触れるパーツなんで、今回は内側には塗装しません。
あと、自分で使うなら両面テープで直接肌に固定したりするかもですが
流石にそんな仕様は出せないので
ココまで曲げ加工してやれば、衿の内側に装着すれば
そっと首を抱きこむように・・・もとい、
真綿で首を絞めるように(表現が悪いな)巻きついてくれます。

 試着してみたら 若干、後頭部側の動きは悪くなりますが
まぁ・・・我慢してもらうかなぁ と。
このパーツは現物試着してもらってから返品可としますか。


 こういうのは、鎧物なんかもそうですが
型(紙)を取らせてもらうか、型紙を作ってもらって、それにあわせて作るか
そんな一手間をかけないと、しっくりしたものは作れないので
ちょっと不本意なんすよね。

 採寸したサイズを元にして作っても、関節の位置や距離・長さの個人差で
装着感は大きく変わるからなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ コスプレへ 



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。