2011年12月07日

【日記・造形(笑)】 巨大食物プロジェクトシリーズ〜発色試験・キングスライム肉まん

 寝る間も惜しんで生地と記事を捏ねてます。 こんにちは BFNです。

 試作したものが上手く発色しなかったので
条件を探るべく試行錯誤してました。
最近の朝食は全部「饅頭っぽいもの」です(笑)


 引き続きクチナシ色素使用で試作ですが、20111207_1.jpg
右の10倍、左の50倍でも上手く発色しません。
しかも作業進めるごとに退色していくのは
気のせいではありませんでした。
やはり加熱調理には向かないか。


 んで、こんなこともあろうかと20111207_2.jpg
(日本の科学者の合言葉(違))
3社分の食用色素を取り寄せていたので
他の会社の色素も使用してみます。
1社(上記)はクチナシの天然由来色素でしたが
残り2社は青色1号色素でした。

 生地を練ってる最中は
えーと キングスライムだっけ? スライムキングだっけ?
スライムの王だから キングスライムか・・
などと変な思考をしながら練ってましたが

 ぐはっ! 20111207_3.jpg
なんて簡単に発色しやがんだ。
しかも、ちと濃すぎですね。 右のヤツでも濃すぎるか?

 標準的な使用濃度が書いてなかったんで
付属の小さじで何杯分って入れ方したんだけど
一番薄い右のヤツの濃度ねらいで行きましょうかね。

 こうなると、王冠部分も同社の色素で行きたいけど、20111207_4.jpg
赤だけ買ってない。
探すのも面倒だしなぁ。
仕方が無いので、口の赤だけ天然由来色素で行くか。


 いよいよデカイのに挑戦です。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ にほんブログ村 その他趣味ブログへ 

posted by BFN at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック