2019年11月10日

【モンコレ・大会】 岩手TCG推進部隊コンベンション2019−10

ついに朝0度とかでました。冬ですね。
こんばんは BFNです。

 駅で見かけないコーヒーを見つけたので
(ハニー・カフェラテ)
いつもの冒険心で購入するも久しぶりのハズレ。
うーん、でもこういう買い方止められん(笑)

 さて、今回からモンコレはTCG形式をメインに据える予定でしたが
モンコレDの拡張品が出ることもアナウンスされてるし
その辺りは臨機応変になるかなー と、考え直す次第。

 今日は4名参加で総当たり3回戦。
優勝は全戦勝利で日和見さん。

 途中、お久しぶりの流水っち兄弟が入室するも
デック持ってこない&参加する気はないみたいで
午後の部から参戦。
 「モンコレD売ってないんだよー」と
ぼやいていたけど、買う気無ぇダロと突っ込みを入れたい。
とりあえずTCG形式なら、D持ってなくても参加できるので
次から考えてね。


 午後の部は日和見さん持ち込み
「ポンコツロボット大乱闘」からスタート。
シンプルなシステムで中々バランスも良く面白い。
ロボットの強化のしかたに個性が出るが
はぐれ召喚術師くんのダイス目に
全てを持っていかれた感じが否めない。
回数を重ねると駆け引きもできるのかなーという印象でした。

 引き続き定番の「魔女裁判(ウィッチトライアル)」。
日和見さんがプレイ初めてでしたが
中盤から何かつかんだかのように積極プレイ。
ロールプレイも光る感じ(笑)
でも終盤、ここでもはぐれ召喚術師くんのダイス目炸裂。
どこの凄腕弁護士ダヨって感じで、証人喚問を決め総合勝ち。
むぅ。 納得いかん。

 終わった後、ヘヴィゲーム(1時間以上かかるゲーム)を
どうやって事前ルールのインストールをするか検討。
プレイ動画が上がっているものも多いので
事前にそれを見てもらうように誘導すれば
その後の初期インストールも簡略できるのでは?
とのアイデアが出たので、どっかで試してみたい。


 帰り際、次回分予約で、12月8日15日と研修室取れず。
22日だと帰ってこれない。29日は施設が休みに入る。
忘年会も可能なようにと考えると28日(土)でいったん確保。
まぁ、帰ってこれなければキャンセル入れるなり
代わりの誰かに使ってもらうなり考えましょう。

 ってなわけで、次回は12月28日(土) モンコレTCG形式と
ボードゲーム併設開催で進めます。
 
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ 
 

ポンコツロボット大乱闘(Moon Bots)日本語版/Blue Orange/Franz Couderc

新品価格
¥2,860から



 

ウィッチトライアル 日本語版

新品価格
¥1,700から



 

ゲーム用紙幣

新品価格
¥1,400から



 


posted by BFN at 22:24 | Comment(0) | モンコレ> 岩手県一関市定例大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。