2014年11月27日

【日記・時計】 今年の実技課題〜時計修理技能士1級

 あぁ・・・レポート書き始めないうちに課題が届いてしまった・・・
こんばんは BFNです。


 出張から帰ったら、ポストに大きい封筒が入ってました。
実技の課題内容が届きましたわよ。

 開けてみると、見慣れた書式の課題用紙が入ってました。
これ見るのも4回目か。


 内容としては、予想通り 今年もクオーツ+機械式。
クオーツは例年通りのV743(7N43)で、これも予想通り。
機械式は7S26になってました。
これは予想ハズレ。

 某所で書きましたが、今年度もオリエントで来年度から7S26に戻るのでは?
という予想だったが、1年しかオリエントの期間は無かった。
内部事情はおおむね当たりみたいだけど。


 さて、そうするとレポートの内容も変更して7S26について書くことにしますか。
資料も潤沢にあるし、キャリバーの入手は・・・ちょっとだけやっかいか。

 7S26って、大きく分けて3種類あるんだけど(そう聞いてる)
入手しやすいのは7S26Bで、たぶん試験に使うのは7S26Aなんだよね。
ちょっとだけ部品が違う。
基本構造は一緒なので、まぁ・・・問題は無いかもしれんけど。

 感触としては、オリエントより素直な機械なので
ちょっとやりやすいと感じてます。


 今年は受かりますように。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ にほんブログ村 その他趣味ブログへ 
 
posted by BFN at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事> 時計やおよろず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする