2019年07月07日

【モンコレ・大会】 岩手TCG推進部隊コンベンション2019−6

 7月というのにあんまり暑く無い。
ありがたいけど、これからがちと不安。
こんばんは BFNです。

 本日も公認戦を開催すべく一関へ。
やっぱり古参勢は、モンコレDeusに今一つ慣れない様子。
でもそれなりに面白いので文句は無い。

 最終的には6人スイスドロー3回戦でした。
ふらっとやってきて優勝していく3rdさん。
でもモンコレDeusは買えない様子。
パパさんは辛いのです(苦笑)


 大会終了後は
20thと混ぜたレギュレーション「モンコレTCG」のフリープレイと
その横で「ヘルヴィレッジ」をプレイ。

 最初の大量手札引きで20190707_1.jpg
サラマンダーを引けたので出したけど
速攻で対策されて手札振るわず。
すぐに物件カードを展開して手札収入を増やすけど
大量得点の作戦を上手くプレイした
かわろさんの勝ち。
やっぱ作戦カードの大量得点ものを2枚以上プレイすると
多少の失点があっても強いなー。

 最後に保坂君考案のインディアンモンコレ。
インディアンポーカー+モンコレの以前の改良版かな?
対戦システム部分には もうちょっと改善が欲しい。


 さて、公認戦関係は明日締め切りで
全日本選手権の受付があるので、
モンコレD、モンコレTCG両方でフルに申し込みします。
具体的には午前モンコレD+午後モンコレTCGで
8月、9月両方申請。
日程はどちらも暫定になりますが、そこは致し方なしで。

 次回は8月12日(月) 全日本選手権の予選で進めます。
 
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ 
 

ヘルヴィレッジ

新品価格
¥2,516から



 
posted by BFN at 22:12 | Comment(0) | モンコレ> 岩手県一関市定例大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

【日記・お仕事?】 申し込みしてから勉強を始めるのも有りか

烏賊の塩辛とコーヒーは合わない(<何喰ってんだか)
こんばんは BFNです。

 最近勉強してた成果を試すべく
会場の都留文化大学まで行ってきました。20190629_1.jpg

 内容は 危険物取扱者試験乙4種の受験です。

 業務内容にもかかわるんですが
業務の個人目標の資格取得欄に対して
TOEICか危険物か
なんて選択肢が振られたので
危険物を選択した結果です。

 とりあえず5月の10日くらいに電子申請して
参考書と問題集を入手して、勉強開始。
こういう情報もテキストも潤沢にある受験だと
入念な準備をしてから申し込むより
申し込みしてから勉強始めるのも有りかなー なんて思ったり。
ま、その結果、一夜漬けもどきをやる羽目になったわけですがー・・


 受験会場に着いて、時間が早すぎたため
ロビーで問題集をめくっていると
同じ会社の人が声をかけてきた。
やっぱ、最寄りのこの会場では年二回しか試験が無いから
かぶる人も出るよね。

 合格率の低さは勉強せずに受ける人が多いことと
申し込みして試験を受けない人が多いことが原因と聞いていたけど
この会場は、ほぼ席が埋まっていたのでそんなことはなさそうである。
しかし、外では階段の解体工事をしていて非常にうるさい。
コンクリートを砕く音が試験官の声をかき消したり。

 んで、2時間の受験時間に対して
法令関係15問、物理化学関係10問、
危険物の性質・消化方法関係10問 の計35問
見直しを兼ねた2度目の回答まで終わらせて
正味1時間で席を立ちましたが
法令関係はあやふやなところが多くて
正直受かってるかどうかわからん。

 合格発表は7月16日とのことですので
おとなしく待ちますか。

 久しぶりの資格試験でしたが、準備不足もいいところで
真剣実が足りない感じになってしまった。
要反省である。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他趣味ブログへ
 

初めての乙種第4類危険物取扱者試験テキスト

新品価格
¥1,814から



 

ユーキャンの乙種第4類危険物取扱者 速習レッスン 第4版【別冊ポイント集・予想模擬試験・赤シートつき】 (ユーキャンの資格試験シリーズ)

新品価格
¥1,598から



 

マンガでわかる乙種第4類危険物取扱者

新品価格
¥1,620から



 
posted by BFN at 23:59 | Comment(0) | お仕事> 検定・資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

【モンコレ・大会】 岩手TCG推進部隊コンベンション2019−5

 長距離移動だと、行った先々の天気の差が辛い。
こんばんは BFNです。

 雨も上がり、日差しもある中 一関へ進軍開始。

 久しぶりの公認戦です。
久しぶりの新商品です。
久しぶりの新システムです(笑)

というわけで、モンコレDeus。
印象としてはモンコレルールを「使った」ボードゲーム。
最初は色々確認しながら対戦プレイしました。

 その後、参加者も集まり20190610_1.jpg
6人スイスドロー3回戦でスタートです。

まぁ、結果としては3戦全勝であおくんの優勝。
賞品が余りましたので、
人数制限ありながらも次回に回します。

 初めは、カードプールも少ないことだし
すぐに飽きが来るかなーとも思いましたが
勢力の組み合わせやゲームの速度感なども適度にあって
中々に楽しめる結果になりました。

 あと1回同様にやってみた後
20thと混ぜたレギュレーションにつなげてみよーかなと。


 大会終了後は、20th混合レギュフリープレイの横で
日和見さん持ち込みの「ハコオンナ 」をプレイ。
「箱女」側のだいぶ手加減プレイにより
「訪問者」最後の一人がなんとか脱出するが
これはゲームの流れをちゃんとつかんでからが本当の勝負なんだろうなー
と思いつつ1回目で終了。
物音システム・・・駒が滑って積み難いのなんの。

「のびのびTRPG ザ・ホラー」との違いが顕著でしたが
これはゲームマスター的な役の人の理解度の差もあったやもしれん。
脱出系も一つ買ってみようかしら。


 7月も公認戦があるかもしれない話を聞きつつ
7月7日に予約を入れて帰路に着きました。
公認戦かどうかにかかわらず、モンコレDで大会を開く予定です。

 という訳で、次回は7月7日(日)モンコレDの予定で進めます。
 
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ 
 

ハコオンナ 第四版

新品価格
¥3,996から



 
posted by BFN at 01:04 | Comment(1) | モンコレ> 岩手県一関市定例大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

【モンコレ?・大会】 岩手TCG推進部隊コンベンション2019−4

 盛岡側の冷蔵庫が電源は入るし庫内灯もつくのに
駆動音がまったく聞こえなくなり、突然冷却もしなくなりましたが
如何すれば良いのだろうか・・
こんばんは BFNです。

 冷え込みが続く盛岡ですが
実のところ、河口湖近辺よりも暖かかったりします。

 モンコレをするべく集まっていたはずなんですが
やはり参加者4人ではモチベーションが低すぎて
モンコレ大会よりボドゲ会になってしまう模様。
6月には変わることを祈る。


今回もモンコレ無しでボードゲーム3つ。
(ルール、プレイ未経験の参加者に
 初期のルール周知をすることを「インストール」と称する(笑))
「人狼 (JIN-ROU)カード」
「ウィッチトライアル(魔女裁判)」
「ヘルヴィレッジ」

「人狼 (JIN-ROU)カード」では
聞いてみたら
人狼を実際にプレイしたことがある人が少ないことが判明。
ちょっとやってみようと言うことで
司会1人、市民4人、預言者1人、人狼1人でプレイ。
3ターンで決着してしまうため今一つ盛り上がらず、残念。
8人以上は欲しいなぁ。

「ウィッチトライアル(魔女裁判)」は20190407_1.jpg
人数maxで山札2周プレイだと、
銀行が空になるのが早い(笑)
低価格の立件も出て、司法取引も多い
活発な展開が面白かったです。
ゲーム紙幣、マジ有能。

「ヘルヴィレッジ」は
展開忘れてる&要インストールの人でプレイしたので
時間がかかるかかるわ。
でもやり終えた後の考察で、
いろいろな戦略ができそうということで
次回に期待です(次回があればだけど)

「GUNDAM THE GAME -機動戦士ガンダム:ガンダム大地に立つ‐ 」
は持って行っただけに終わった。
そういえば、一ノ関で協力型ゲームってやったことあったっけ?
記憶にない。
ちょっと無理にでもやってみたい。


5月の連休中は、用事のある人が多いだろう
&都合の良い日が重ならない
ことから次回開催は6月9日でしょうかね。
モンコレDも出てるだろうけど、購入しない人が多くなりそうで
ちと不安。
カード環境を拡張する方向で考えようかしら。


 という訳で、次回は6月9日(日)予定で進めます。
 
 
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ 


ウィッチトライアル 日本語版

新品価格
¥1,700から



 

ゲーム用紙幣

新品価格
¥1,400から



 

ヘルヴィレッジ

新品価格
¥2,791から



 

GUNDAM THE GAME -機動戦士ガンダム:ガンダム大地に立つ‐

新品価格
¥4,708から



 
posted by BFN at 22:47 | Comment(4) | モンコレ> 岩手県一関市定例大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

【モンコレ?・大会】 岩手TCG推進部隊コンベンション2019−3

盛岡に居る間に、用事は色々こなしたかったけど、半分上手くいかない。
こんばんは BFNです。

 天気も崩れず、気温も高めの中 一ノ関に向けて進軍開始。
電車でいつも出会う、ちょっと「特徴的な人」に絡まれそうになるが
なんとか回避しつつ一ノ関へ。

 10:30までに4人しか来なかったので
流れで今回もモンコレ無しボードゲームに移行。
やってる最中に流水・ポカリ組が来たという。

 今回はライトゲーム4つ。
「コリドール(Quoridor)」
「MONSTER MAKER モンスターメーカー」
「お邪魔者」
「傭兵隊長 新版」


「コリドール(Quoridor)」 は
前回書いたように、経験者同士がやり始めると
「自分の」行き先を制限して勝つ方向に行ってしまう。
そういうゲームじゃなかったはずなんだが
どうしてこうなった(笑)

「MONSTER MAKER モンスターメーカー」
はダンジョンの長さを、推奨より伸ばして
帰ってこれる人を少なくしたら盛り上がってしまった。
時間を忘れて結構やった感じ。
終盤などはダイスをオーバーキル気味に振るため
碌に数えない現象が多々。

「お邪魔者」・・・
なぜ2枚しか入っていない「お邪魔者(Saboteur)」が
4人も発生するのか・・・
はい。 ルール理解してない2人が、
無理やり坑道をつなげたため通れなくなったり
Saboteurに着けられた道具の破壊カードを
なぜか修復したりと、混迷を極めたからです。


「傭兵隊長 新版」20190310_1.jpg
初めてのプレイでしたが、なかなか面白かった。
最終ゲームで参加した4人とも「スパイ」を
出してきたのは笑いましたが。
「司祭」を除去カードとして使うタイミングが
中々絶妙で、ホントに初めてのプレイか?
と一瞬疑うほどでした。

 次は、はぐれ召喚術師君の持ってきた
ソードワールドとか、同レベルのミドルゲームやってみたいですね。
インストール問題をなんとかしたいところ。


 帰りは、なのはなプラザさんで研修室の予約。
4月7日(日)で無事予約です。


 という訳で、次回は4月7日(日)予定で進めます。
 
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ
 

ギガミック (Gigamic) コリドール (Quoridor) [正規輸入品] ボードゲーム

新品価格
¥6,380から



 

MONSTER MAKER モンスターメーカー

新品価格
¥2,839から



 

ボードゲーム お邪魔者 (日本語版)

新品価格
¥1,480から



 

傭兵隊長 新版 完全日本語版

新品価格
¥2,761から



 

GUNDAM THE GAME -機動戦士ガンダム:ガンダム大地に立つ‐

新品価格
¥4,708から



 
posted by BFN at 21:40 | Comment(0) | モンコレ> 岩手県一関市定例大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする