2017年08月27日

【日記・日常】 ねんがんの富士総合火力演習に行ってきたゾ(夜間撮影はムズイ)

 やっと少し涼しくなった河口湖近辺です。
こんばんは BFNです。

 さて、今回参加した富士総合火力演習(夜間)、
チケットにも書かれていますが、時間は19:30〜20:10とごく短時間な模様。
40分のために2時間待つのには少々尻が痛くなったが
待っている間も、砲撃とか戦車の移動とか、照明弾の打ち上げとか
自衛官のアナウンスとか(笑)、独特のマイクテストとかあったので
飽きはしなかったです。

砲撃は、突然単発ずつ行われてたので
不意打ちみたくびっくりしますが、
結構近距離なので迫力もありなかなか良かったです。
前のシート席だったらもっとすごかったんだろうなぁ。


 18:30を過ぎて日が落ちてきたので、持ってきたカメラとタブレットの撮影設定。
ついでにTwitterにアップとか。
ただ、コンパクトカメラで完全に日が落ちてからの撮影では
大したものは撮れないだろうなぁと、観る方に注力することにする。
照明弾は信じてみますが(笑)、自分のカメラの腕は信じません。


 19:00を過ぎて、バスの団体さんが何組か到着。
自衛官のアナウンスパフォーマンスで、喝采が起きてましたが
2時間待ちの私らにとっては、4度目の内容なので
「一生懸命考えたんだろうなー」と生暖かく見守りモード。

 周りのカメラ持ちの人たちが、忙しく動き始めて
夜間撮影設定って難しいよね、と思いつつ
動画撮影の方がよかったか? と個人的思案。

 19:30になって、いよいよ開始です。

 40分間のうち、初めの15分は20170827_1.jpg
暗視装置の説明と装備についての
説明をモニターで行い
そのあと陸将やらお偉いさんの入場でした。
装備の説明、棒読みに近かった。


 射撃距離と標的付近の確認と20170827_2.jpg
称するライトの性能披露。
近いところで800m、1700mほど。
効力射は3000m先っぽい。
 
 
 
ちなみに見える戦車はこんな感じ。20170827_3.jpg
上の光点1個は三日月。
下の並んでる光点は
戦車の上についてる表示灯みたいなもの。
肉眼でも輪郭くらいしか見えません。
 
 
 順次、標的に向けての砲撃、20170827_4.jpg
機銃射撃、自走砲による遠距離射などが
想定される状況説明とともに行われます。
敵の侵入を確認し、それを防ぐ想定なようです。
 
画像はありませんが、
暗闇の中ライトなしの
暗視装備のみで会場に乗り入れる戦車。
技術はすごいはずなのに、20170827_5.jpg
絵面が地味すぎて鎮まる会場(笑)
 
 
 
 
 
 20170827_6.jpg
 
砲撃、着弾時の映像は撮れませんでしたが
3km先の着弾は小さな花火みたいで、
横に並んで炸裂するのが特徴的でした。
あと、照明弾も明るく、
ほとんどは3km先を照らすものでしたが
1回は会場付近を照らし出しました。20170827_7.jpg
さすが信頼の照明弾(笑) 明るいです。
 
 
 20:10になり、お偉いさん方が退場し閉幕。
帰りが込みあいになる予想だったので
急ぎ席を離れます。

スタンドまでの道のりは、あまり整地されてませんでしたので
明かりも少なくちょっと危険。
こんなこともあろうかと持ってきたマグライト、大活躍です。
まぁ、震災以降、ライトはじめちょっとした防災道具はカバンに入っているので
少しだけトラウマになってる部分もあるんだろうなぁと自己分析。


しかし、予定も何も無く突然の参加でしたが
有意義に過ごさせてもらいました。
来年は自分で当てて昼の部に行きたいなぁ。
 
 にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ  
 

DUO(デュオ) スペアヘッドリュウキ70F メッキニジマス MCC4036

新品価格
¥1,161から




DUO(デュオ) スペアヘッドリュウキ70F パールヤマメ ANI4174

新品価格
¥1,166から




シマノ ルアー オシアペンシル 別注平政 OT-160J スケイワシ 21T 731234

新品価格
¥2,009から




エバーグリーン(EVERGREEN) ジャークベイト モード フェイス87 8.7cm 8.5g ハーフミラーワカサギ

新品価格
¥1,680から




エバーグリーン EG サイドステップ95 SP #280 マジワカサギ 11184280

新品価格
¥1,701から
>




エバーグリーン(EVERGREEN) ルアー サイドステップ95 #N50 ベイビーギルN

新品価格
¥1,581から




エバーグリーン(EVERGREEN) ルアー ゴールドディガー600 #50 ベイビーギル

新品価格
¥2,052から




エバーグリーン(EVERGREEN) ジャークベイト モード フェイス87 8.7cm 8.5g ベイビーギル

新品価格
¥1,782から




メガバス(Megabass) ルアー X-70 (SP) M ワカサキ゛

新品価格
¥1,566から
>




メガバス(Megabass) ルアー X-70 (SP) ベビートラウト

新品価格
¥1,566から




JACKALL(ジャッカル) クランクベイト チャブル SR 80mm 14.5g ブルーギル

新品価格
¥1,701から




JACKALL(ジャッカル) クランクベイト チャブル SR 80mm 14.5g ゴーストワカサギ

新品価格
¥1,701から



posted by BFN at 22:56 | Comment(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

【日記・日常】 ねんがんの富士総合火力演習に行ってきたゾ(ただし夜間)

 富士総合火力演習に応募するも、2年連続で落ちました。
こんばんは BFNです。

 今年は史上最高倍率だったとかなんとか。
んで、来年また応募するかーとか思ってた今週。
職場の人(以後Kさん)から「富士総合火力演習のチケットあるけど行かん?」
と声をかけられる。「ただし、夜間だけど」とも。

 聞けば、知人がチケットをもらったらしいのだが
ちょうど日程のかぶっている吉田の火祭りに参加するため、
やむなくKさんがもらい受けたとのこと。

 即答で「行きますっ!」って返答しちった(笑)


 さて返答したのは良いが、今日は休日出勤が入っている。
それでも無理やり時間を調整して、私の仕事終わり直後
Kさんに会社入り口でピックアップしてもらい、
東富士演習場へGO である。

 会場に着いて、チケットを渡される。20170826_1.jpg


 Kさんも何年か前に昼の部(一般)に
参加したことがあり
その経験から、
早めに行って席を取っておきたいとのことで
開始2時間前に到着したのだが・・・
どうも勝手が違ったらしく、20170826_2.jpg
夜間はスタンド席のみで
受付順にスタンド席に順番に
座っていくスタイルらしい。
 
 
 
パンフレットをもらって、20170826_3.jpg
席に案内される。
前方にシート席らしきものが見えます。
その向こうに戦車が数両ほど。
 
 
 
 まだ明るいうちから、20170826_4.jpg
照明弾の予行やら
散発的な発砲訓練っぽいものが
続けられます。
発砲時の圧がすごい。
衝撃波が体に響きます。
 
 20170826_5.jpg
 後ろの人の話を聞くに、この夜間チケット。
ふつーの応募抽選で手に入るものとは違って
関係協会やら各都道府県の関連事務所やら
関係者家族から入手するものらしい。
一般の演習みたことないのに、
初めてが夜間って もうね。

 とりあえず、夜間演習がはじまる19:30まで、
硬い座席の上で2時間待つことになります。


 そこで拡声器片手にした、整理担当の自衛官から
撮影時に関してのフラッシュ禁止を説明される。

「〜フラッシユ機能は、オフにしてくださーい 。 射撃等の妨げになりまーす。」
「暗くなると照明弾が上がります。照明弾は十分に明るいでーす。」
「照明弾の明るさで撮影すれば、 インスタにも映えます。」
「ツイッターも大丈夫です。いいねが沢山つきまーす。つくはずでーす。」
「照明弾は明るいです、どのくらいかと言うと
 私の心の暗い部分も照らしてくれまーす。」
「照明弾を信じてくださーい。照明弾の可能性は無限大でーす。」

・・・コミケの会場スタッフかよ(笑)

長くなったので、記事二つに分けますか。
 
 にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ  
 

がまかつ(Gamakatsu) ザ・ボックス トレブル19(銀) 8

新品価格
¥1,123から




がまかつ(Gamakatsu) トレブル19(銀) 10

新品価格
¥399から




シマノ(SHIMANO) PEライン パワープロ Z 200m 1.0号 モスグリーン PP-M62N

新品価格
¥1,969から




メイホウ(MEIHO) リバーシブル #100

新品価格
¥671から




デュオ ルアー スペアヘッドリュウキ70S ワカサギ ADA4013

新品価格
¥1,100から




DUO(デュオ) スペアヘッドリュウキ70S パールヤマメ ANI4174

新品価格
¥1,150から




デュオ ルアー スペアヘッドリュウキ70S メッキアカピン MCC4022

新品価格
¥1,120から




posted by BFN at 23:58 | Comment(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

【モンコレ・大会】 岩手TCG推進部隊コンベンション2017−3

5月とは言え朝晩寒くて昼夏日。さすが盛岡です。
こんばんは BFNです。


 保坂君の計らいで帰省にあわせて大会日程調整してもらいました。
実に14か月ぶりのモンコレか。
カンが戻りませんね。 流石に。

 先月今月と、20170504_1.jpg
大会参加者のメンツが珍しい一関。
本日は12名、こんな感じでした。
 
 
 大会の内容としては、最初スイスドロー
その後、アニバーサリードラフトを
メインにしてフリー対戦をちらほら。
ドラフトはスペル欲しい人の参加がすごかった感がある。
やっぱ枚数が欲しいのに入手しにくいか。

しかし、ドラフトやっちゃうとは思わんかった。


 午後の後半になり、17:00すぎたころになると
疲れが見え始めて、みんな動きが鈍くなる(笑)
なんだかんだでTCGは頭が疲れるのだ。


 帰宅時は23:00ちょい前となって
疲れながらも久しぶりのモンコレを堪能した1日になりました。
次に大会参加できるのはいつになるだろうか。
とりあえずアニバーサリーのカードは山梨に送っておこうか。
デック幾つか組んでおきたいしね。


次回の一関大会は6月4日(日)ですかね。
 
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ トレーディングカード(ゲーム)へ 

シマノ(SHIMANO) ホリデー磯 R 3−530PTS ホリデーイソR3-53PTS

価格:11,416円




【送料無料】シマノ(SHIMANO) 16 ナスキー C3000 03572【SMTB】

価格:8,640円




プロマリン(PRO MARINE) PG タイニースティック 300【あす楽対応】

価格:3,137円




プロックス(PROX) オールインワンSE AIOS300

価格:12,950円




プロマリン(PRO MARINE) CB ランガンアームホルダーセット 450

価格:8,824円



2017年04月27日

【日記・日常】 ブリヂストン アルベルトe 27インチ B400 S型 にしました。

 連休の頭二日は出勤日です。 こんばんは BFNです。

 先週購入しました。20170427_1.jpg
ブリヂストン 2017年モデル アルベルトe
 27インチ B400 S型 です。
購入は会社最寄りの二輪店。
とりあえず電池切れになるまで乗り回してみました。


 雑感をつらつらと。

 まず、隣のこれまで乗っていた20170427_2.jpg
28インチ自転車と比べて
フレームが一回り小さいです。
体感的には二回り小さく感じますが。
ハンドルの高さとか幅とか、
ちょっと窮屈に感じますね。

 前輪駆動のモーター、意外と小さくて軽いです。20170427_3.jpg
懸念していたハンドル操作に支障は無い模様。
 
 
 
 
 
 
 ペダル周りは、写真で見る印象よりも、20170427_4.jpg
やたらガードしてるけど
トルクセンサー類が入っているので、
無理からぬところか。
スタンドとして、ペダル直下に設置する
センタースタンドを採用しようかと思ってましたが
付ける場所がない模様。 残念無念。

 左手ハンドルの操作パネルはシンプルですね。20170427_5.jpg
パナソニックやヤマハみたいに
充電残数値や移動可能距離の表示とかは無いですが
電池残量5段階、アシスト3段階、
ライトONOFFの組み合わせで操作。
ま、十分か。
時速表示は欲しかったかなー。

 電池は大容量系を選んで正解か?
容量の割には、重さもさほどでもなく
今の運用方法なら、1週間に1回の充電で済みそう。
計算上、充電回数の寿命より電池の耐用年数の方が先に来るから
そちらの方が良い。


 あと、乗ってみての感触。

 これまでの3段に比較して、内装5段変速は なかなか良い。
むしろ電動アシストには多段変速が欲しくなる。
8段でも良いのでは?と思う。

 上り坂と向かい風(強風)に対しては期待通りの性能を発揮してくれる。
地味に便利なのが、停止状態からの漕ぎ出しに
ロケットスタート的な加速が得られるのが良い。
交差点への進入なんかで、車の切れ目のタイミングをとらえやすい。

 逆にちょっと慣れが無いと危ないと感じたのは
信号待ちと、低速でのカーブ。

 信号待ち時、ペダルに足を載せていると
トルクがかかるので、勝手に発車しようとする感じがある。
ブレーキをかけておくか、ペダルから足を離すかが必要。

 低速時のカーブではアシストがかかるため
回転半径が大きくなるので(外に広がりやすいので)少々危ない。
ペダルを回さない滑走でのカーブに慣れないといかん。

 あと、アシスト電源入れたままアシスト機能だけOFFにした場合
少々重い機体の自転車という感触だけど
電源OFFにしてしまうと、モーターを逆回転させるような付加がかかる。
電源有りきの構造してるなーと実感。
ちなみに、ウイリーして前輪を持ち上げてもブレーキがかかるみたい。


 んで、最後に電池切れ間際の挙動確認してみた。
アシスト強状態で電池切れになっても、
アシスト弱に切り替えると、追加で500mくらいは走れる模様。
上り坂の途中で電池が切れると、通常の自転車の倍疲れる感じ。
ここでも追加のモーター負荷が発生する。

 回生電力充電は、気休めかなー。
後輪ブレーキを使うと充電機能が入るみたいだけど
下り坂での自動回生ブレーキは、結構速度出ないと入らない。
トータルとしては微々たるものだ。


 総合的には、
0〜20km/hの低速度域では、かなり便利な乗り物。
それ以上の速度域では、とたんに不便になる。
慣れるとふつーの自転車に乗れなくなりそう(笑)
電池残量は常に注意。
乗り物というより外で使用用の家電といったところか。

 タイヤの空気圧の減少を知らせてくれる「空気ミハル君」とか
テールランプがソーラーバッテリーで常時点滅するとか
センターライトが余裕で50m照らせるとか
地味に便利機能も進歩してるのもビックリでした。


 ま、良い買い物をしたということで。
 
にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ 

ブリヂストン 2017年モデル アルベルトe 27インチ B400 S型 カラー:T.アンバーブラック AS7B47-BK 9.9Ahリチウムイオンバッテリー搭載 専用充電器付

新品価格
¥124,300から




Panasonic(パナソニック) 2017年モデル ティモ・DX 27インチ カラー:ピュアブラック BE-ELDT753-B 電動アシスト自転車 専用充電器付 16.0Ahリチウムイオンバッテリー

新品価格
¥111,700から




YAMAHA(ヤマハ) 2017年モデル PAS CITY-S5(パス シティ S5) カラー:ガンメタリック PA27CS5-GM 27インチ 12.3Ahリチウムイオンバッテリー 専用充電器付

新品価格
¥99,600から



 
posted by BFN at 01:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

【日記・日常】 電動アシスト自転車導入計画(おおげさ)

 本サイトのブログで、「60日以上更新してねーぞ コラァ」という表示が出たので
日常ネタも少しは上げてみよう。
こんばんは BFNです。

 さて、事の発端としては去年までさかのぼって
こちら(山梨)で乗ってる自転車の老朽化が根本にある。

 まず、ご近所には自転車屋さんが3軒しかない。
(ホームセンターの自転車コーナーはある)
 その内の1軒で、パンク修理&タイヤ交換を頼んだら
「・・・28インチタイヤは、今生産してないです」とか言われた。
とりあえず在庫取り寄せはしてもらったが、将来的には不安が残る。

 次に部品の摩耗がひどい。
チェーンがガキガキ言うようになったので
テンションの調整してもらおうとしたら
「これ、ギヤの摩耗です」とか言われた。
 確かにペダルの方のギヤの山が、かなりすり減って
チェーンとちゃんと噛み合わなくなってる。
加えて後輪車軸の摩耗も進んで、ブレが出始めてる。
すでにこの車体、2回車軸交換してるから、次は3回目か。
こうなると摩耗が加速的に進む。
ちなみに後輪車軸交換は13,000円かかる。

 とどめに、去年の西湖サイクリング。
フロントホーク(前輪支えてる2本のフレーム)曲げてしまった件。
まだ乗れるのは、流石ブリジストンだが
いつまでもこのままという訳にも行かない。


 で、色々と先延ばしにしてきたけど
検討の結果として、電動アシストの導入に踏み切ったわけだ。
この近所は坂ばっかりだから、その対応でもある。

 本当は3月半ばまでは、原付の導入を視野に入れてたんだが
諸事情によりやめた。
ま、そもそもアパートに駐輪場無くて、付属の「駐車場」に置くことになりそうだし。
自転車は玄関先の軒下に辛うじて置ける。


 てなわけで、仕様検討。

 パーツ調達や電池の保証などの観点から
(電動)初心者としては、大手製が無難であろう。
現状、国内大手は ブリジストン、パナソニック、ヤマハ の3社か。
自転車の大手ではなく、「電動アシスト自転車」の大手ね。

 電動アシスト自転車の形状としては大きく4種類。
子供乗せ対応タイプ、シティサイクルタイプ、スポーツタイプ、小径タイプか。
目的は通勤、買い物がメインなので、
スポーツタイプと小径タイプは ちと外れる。
子供乗せ対応タイプは、目的仕様から若干ずれるので、
消去法でシティサイクルタイプになる。

 そんな感じで絞って行くと、3社それぞれでモデルが見えてくる。
んで、絞った候補が下記。
共通仕様として、27インチタイヤ、10Ah以上のバッテリー、ディンプルキー複数施錠。

〇 ブリジストン アルベルトeシリーズ。
 ・モーターが前輪にある2輪駆動(デュアルドライブ)
 ・チェーンではなくベルトドライブ
 ・回生充電有り(坂を下るとき充電できる)

といわけで候補は アルベルトe B400 S型(27インチ)

ブリヂストン 2017年モデル アルベルトe 27インチ B400 S型 カラー:T.アンバーブラック AS7B47-BK 9.9Ahリチウムイオンバッテリー搭載 専用充電器付

新品価格
¥124,300から




〇 パナソニック ティモシリーズ。
 ・ペダルモーターのスタンダードタイプ
 ・オプションパーツが豊富
 ・重い

んで候補は ティモ・DX(27インチ)

Panasonic(パナソニック) 2017年モデル ティモ・DX 27インチ カラー:ピュアブラック BE-ELDT753-B 電動アシスト自転車 専用充電器付 16.0Ahリチウムイオンバッテリー

新品価格
¥111,700から




〇 ヤマハ PAS CITYシリーズ。
 ・独自のセンサー機能類
 ・アシスト、変速がなめらか
 ・車体が比較的軽い

候補としては PAS CITY-S5(27インチ)

YAMAHA(ヤマハ) 2017年モデル PAS CITY-S5(パス シティ S5) カラー:ガンメタリック PA27CS5-GM 27インチ 12.3Ahリチウムイオンバッテリー 専用充電器付

新品価格
¥99,600から





 んで、最後に購入方法。

 最近では、通販で自転車購入もできるようになってきてます。
Amazonでも購入できるくらいです。
お店で、余計なものを勧められたりしないし
多少割引が入ることも多く安く入手できるし
在庫にあまり左右されず希望するモデルが入手できますが
半面、保険の加入等は自転車屋さんで別途必要になるし
完成品状態で届かないものもあるので、ある程度自分で組み立てることに。

 ここはふつーに自転車屋さんにお願いすることにしました。


 現在、在庫確認・見積もり・オプションパーツ検討 等
自転車屋さんと対話中です。

 購入できたら、またネタにしませう。

 ・・・しかし上記どれも諭吉さんが10人以上か・・・
 
にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ 
 
posted by BFN at 01:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする